車検代を分割で

車を持っている人は、必ず車検をしなければなりません。
もし、その車検をしなかった場合、どうなるんでしょうか?
6点の減点、30日間の免許停止、6ヶ月以下の懲役または30万円以下の罰金もあります。
怖いですね~。
車検が切れてプラス自賠責保険も切れていたら、その倍以上になるようです。
車検がすぐそこに来ているのに、車検代はないしクレジットカードもないという方に分割で車検致しますという業者もあるようですね。
これからも車が必要だけど、今まとまったお金がないという人には、ありがたいですよね。
ただし、車の税金は払い済みであることと、その業者が指定する車検業者に納車するのが条件だということです。
車検の場合、納税証明書は必須ですから、これだけは済ませておかないといけないですね。
その業者に見積もりをしてもらって納得できたら、免許証、車検証、銀行引き落とし口座がわかるもの(通帳など)と印鑑を持って行けば手続きをしてくれるそうです。
そういうことをウリにしている業者に頼むのもいいですが、初めて利用する場合はちょっと不安に思う方もいるでしょう。
そのためにも、日ごろから車の整備工場や車検業者の人と仲良くなって、「今ちょっと苦しいから2~3回に分けてもらえませんか?」と、言えるような信頼関係を作っておくのもいいんじゃないでしょうか。

カテゴリー: その他 パーマリンク