引きこもり支援を希望する人は「認定NPO法人ニュースタート事務局」へ

いろいろな生き方ができる時代にあって、型にはまった生き方がすべてではありません。
また、正規雇用を目指さない生き方もあるでしょう。
しかし、社会との接点を持つことは大切な課題です。
もし、お子さんが自室に引きこもったままでいると、親御さんが心配する気持ちがよくわかります。
ただ、その現状だけで判断して、お子さんを叱責したり、世間体を気にしたりするのはよくありません。
もっとも苦しい思いをしているのは、ほかでもない、引きこもっている本人なのです。
そのような状態を変えていくために、優先すべきことはお子さんの自立だと把握しておきましょう。
そのうえで、引きこもりについて相談できるところを探してください。
「認定NPO法人ニュースタート事務局」は、ニート・引きこもりの支援を行う団体です。
こちらの団体では「家族をひらく」を基本理念に掲げており、家庭への訪問活動を通じて、お子さんとの信頼関係を築いていきます。
さらに、寮での共同生活を通じて、社会参加へのきっかけづくりをサポートしています。
いまの状態をプラスにするためにも「認定NPO法人ニュースタート事務局」へ相談してはいかがでしょうか。

カテゴリー: その他 パーマリンク